マンションの査定には評点が大切です

駅から徒歩六分程度の距離であれば、購入者も多くなる

築年数や駅からの距離、物件の階数で評点が決まる : 駅から徒歩六分程度の距離であれば、購入者も多くなる : 少しでも高値での売却の実現を目指しましょう

明確な基準があるのでもありませんが、平均的には駅から徒歩六分程度の距離であれば、購入者も多くなっていく傾向が見られるのも実状でもあります。
日々の生活を考える上では、駅からの距離が近いのは大切な基準です。
通勤の面でも、休日に出かける事を考えても、自宅が駅から近いことは大きなメリットになっていくものでもあります。
勿論、駅からの距離だけでは無く近隣に商業施設がある等、環境面での評価も大切です。
駅からの距離と同様に大切な要素になっていくのが、マンションの階数にもなっていきます。
一階の方が良いのは当たり前のことですが、一般的には二階程度までは高い評価を得ることが出来るようにもなっています。
これから物件の売却を進めていく場合には、自分が売却していく物件の評価を気にしていき、どの程度の価格で売却が出来るかを検討していきましょう。
一括サイトを用いて複数の不動産会社へ売却時の金額の判定を依頼していく場合には、どのような理由であっても、少しでも高値での売却を行なっていくのが普通でもあるはずです。
多くの不動産会社の情報サイトで、実際にどのような価格での売却が出来るかの相場は掲載されてもいます。
自分の物件を売却する際には、事前に自分の所有する物件の相場を把握していき、どの程度の価格での売却を行なっていけるかを把握しておくことから始めていきましょう。
自分が売却していく予定の物件の相場を把握し、評価ポイントを把握していき、どの程度の差額での売却を実現していくことが出来るかを意識することが大切です。
必要であれば、公示地価や路線価等の物件情報も参考にしていき、自分が検討する価格での売却を検討していきましょう。

マンション 査定 評点 : 不動産査定の落とし穴 - 日本財産イノベーション株式会社