髪をいたわる

上手な頭髪ケア

髪をいたわる header image 2

ちょっとの手間で美髪になるポイント

2015年08月03日 · コメント(0) · 未分類

サラサラで艶のある髪の毛は男女共に人気があります。実は髪の状態によって、見た目年齢が異なってきます。
髪の毛がボサボサで傷んでいる髪の毛は老けて、反対にサラサラしっとりとしたまとまった髪の毛は若く見えるということが実証されています。
いつまでもそんな若々しい髪でいられるよう、自宅でできる美髪の作り方をご紹介します。
用意するものは、くし、トリートメント(洗い流すタイプ、流さないタイプどちらでも可)、ヘアキャップです。
お風呂で髪の毛を洗う前に、くしで一度髪をとかします。この一手間で、シャワーやシャンプーでは落とせなかった頑固な頭皮の汚れも落とすことができます。
シャンプー前に、シャワーをいつもより長めに頭皮に当てていきます。実は頭皮の汚れはシャワーで大体落とすことができるので、より長時間当てることでクリーンな髪に仕上がります。
いつものようにシャンプーを使用し、洗い流した後、トリートメントをつけます。
洗い流さないトリートメントを使用する場合は、シャンプーの間にコンディショナーを使用しておきます。
トリートメントを付けたらヘアキャップを被り、そのまま湯船に浸かります。
湯船の蒸気がスチーム代わりとなり、トリートメントがより髪の毛に浸透していきます。
たっぷりと保湿された美髪が出来上がります。

タグ :

コメント (0)

コメントを受け付けておりません。