髪をいたわる

上手な頭髪ケア

髪をいたわる header image 2

髪を洗う前にすると良いことは?

2015年08月03日 · コメント(0) · 未分類

ビューティー21普段何気なく行っているシャンプーですが、シャンプーを行う前にひと手間を加えることで美しい髪を手に入れることができます。
そのひと手間とは、シャンプーをする前にブラッシングをするだけです。こうすることで髪に付着しているほこりやフケを取り除くことができます。また、髪のからまりも解消することができるので、余計な抜け毛を防ぐことも可能です。
スタイリングをする際に使用するワックスやスプレーは、シャンプーの泡立ちを低下させてしまいます。そうすると必要以上のシャンプーを使用して洗髪することになるので髪や頭皮に良くありません。そこでブラッシングをすることで整髪料による髪の塊をほぐすことができるので、泡立ちが良くなり、結果的にシャンプーの量も減らすことができます。
シャンプーは髪の毛の汚れを落とすためと思いがちですが、髪の汚れはお湯で洗い流すだけで大部分は取れます。シャンプーは本来、頭皮と毛穴の汚れを落とすために行います。シャンプーの前にブラッシングを行い、頭皮に適度な刺激を与えることで汚れなどが浮かび上がってくるので、効率よく洗い落とすことができます。
尚、ブラッシングに使用するブラシは、猪毛や豚毛など獣毛製のヘアブラシで行うことをおすすめします。

タグ :

コメント (0)

コメントを受け付けておりません。